今朝は、以前ご紹介したローソンのスムージーシリーズの「チアシード入り野菜と果実のスムージー」を飲みました。その感想などをお伝えします。

スポンサーリンク




ローソンのスムージーシリーズ

チアシードスムージー表
ローソンのスムージーシリーズは、手軽にたくさんの野菜やフルーツの栄養を摂取できる商品です。味も良いのがお気に入りで、時々飲んでいます。今朝飲んだスムージーには、スーパーフードの一つであるチアシードや、セロリ、にんじん、キャベツ、ほうれん草、青じそ、よもぎ、リンゴなど、たくさんの種類が使われています。

ブラックチアシードとホワイトチアシード

チアシードといえば、ダイエット効果があると言われて今ではすっかり人気が定着しましたね。ブラックチアシードとホワイトチアシードの2種類があるのをご存知ですか?

この2種類の違いは何かというと、単純に種の色の違いです。ブラックとホワイトの栄養素には多少の差がありますが、それほど大きくはありません。食物繊維やオメガ3の量がホワイトチアシードの方が少し高くなる程度です。

ただ、水分を含んだ時の膨張率はブラックチアシードを1とすると、ホワイトチアシードでは1.4倍になり、価格も同じぐらいですので、どちらか迷われたらホワイトチアシードを選ばれると良いのではないでしょうか。

また、個人的には見た目もホワイトチアシードの方が良いと思います。私が今日飲んだような市販のスムージーの場合にはどちらでも同じですが、お家でグラスなどで飲む場合にはホワイトチアシードの方が見た目がグロテスクではないのでおすすめです。

高い満足感が得られるコツは?

市販のスムージーを飲む時には、高い満腹感得るためのちょっとしたコツがあります。それは、付属のストローで飲むのではなく、フタを開けて「グラスで飲む時と同じように一口ずつ味わって飲む」ということです。それだけ?と思われるかもしれませんが、これが意外と大きな効果を発揮するのです。

ストローだと何も意識せずにあっという間に飲み終わるのですが、一口ずつ味わいながらできれば噛むようにしながら飲んでみると、凄く満腹感を得ることができます。私はこの方法でお腹いっぱいになり、昼食まで何も口にしません。おすすめの方法ですので、ぜひぜひ試してみて下さいね。

結局はスムージーが手軽な食べ方かも

個人的には、チアシードの手軽な食べ方って、結局スムージーなのではないかと思っています。いろいろな野菜や果物の栄養と一緒に摂れるので効果的な気がしますが、いかがでしょうか。

チアシードのスムージー