普段は日焼け止めのみで、ほぼノーメイクの私ですが、プライベートでお出掛けの時はメイクをしています。

メイクをする時には、もちろんできるだけお肌に負担をかけないものを選ぶようにしています。なので、無添加処方のVINTORTÉのファンデーションに、自然に惹かれました。今回は、VINTORTÉのミネラルリキッドファンデーションをご紹介します。

スポンサーリンク




VINTORTÉとは?


VINTORTÉは、上質なモノをできるだけシンプルにMADE IN JAPAN でひとつひとつ丁寧に作られている化粧品ブランドです。

そんなVINTORTÉが発売しているミネラルUVファンデは、美容成分を80パーセント以上も配合しています。肌本来の保湿力を高めてケアすることで、1日中潤いが続くという商品です。

コラーゲンやセラミド、ヒアルロン酸、プラセンタなどの美容成分が配合されているため、メイクをしながら美しいお肌へと導いてくれるなんて、乾燥肌の私には凄く嬉しいです。

安心の成分・石鹸で落とせる

リキッドファンデーション2
VINTORTÉのミネラルリキッドファンデーションは、敏感肌の方でも安心の無添加処方で、ノンシリコンのため、石鹸で落とすことができるのです。毎日の洗顔には石鹸を使っているので、これなら安心して使うことができます。

天然のミネラル成分をベースに美容成分を配合しているので肌に優しくありながら、しっかりとカバーしてくれます。40代なのでどうしてもお肌が乾燥しやすく、メイク崩れなども気になりますが、メイクをしながらエイジングケアが期待できるのは魅力的です。

とっても伸びが良い!

リキッドファンデーションを手のひらに
今回私が使ってみたのは、LY(標準のイエロー系の肌)という色です。VINTORTÉのミネラルリキッドファンデーションは、全部で4色展開で、次のような色があります。

  • LY(標準のイエロー系の肌)
  • HB(明るめの肌)
  • LB(標準の肌)
  • NA(暗めの肌)

まずは手のひらで確認

まずは、手のひらで確認してみることにしました。少量を手に取ってのばしてみました。

しっとりとした滑らかな使い心地です。肌本来の保湿力を高めるスキンケア発想のファンデーションということなので、確かにとっても伸びが良いです!ファンデーションというよりも、美容液のような柔らかな感触です。

自然な仕上がりに大満足!

ファンデーションを塗る前

次に、手の甲で試してみました。もともとの乾燥肌に加えて、この時のお肌は上の写真のようにカサカサしていました。手首に近い方を見ていただくと、恥ずかしながら乾燥してシワシワっとなっています。

そこで、あえて下地を塗らずに直接VINTORTÉのミネラルリキッドファンデーションを使ってみました。それが下の写真です。
ファンデーションを塗った後

つけてみると、お肌がしっとりと潤って自然な仕上がりになりました。下地なしでこの仕上がりなら大満足です!しかも、ノンケミカル処方なのにSPF25PA++だし、微粒子パウダーのお陰で、長時間崩れずに毛穴をカバーしてくれるということです。

早速、この日のお出掛けに使いましたが、予想通り外出して帰宅するまで化粧崩れもなく、お肌のしっとり感が続いていました。

美容成分配合のリキッドファンデーション

VINTORTÉのミネラルUVファンデは、私のように乾燥肌の方や、敏感肌の方にぜひ使っていただきたい商品です。美容成分配合で、エイジングケアも期待できますよ。リキッドが苦手な方にはブレストファンデーションもあります。

さらに、小さい子供さんがいて肌に優しいコスメを探している方や、体質の変化によって肌の質が変わったという方にもおすすめできるファンデーションですので、興味のある方はぜひぜひ試してみて下さいね。