初めまして。えのきダイエットにハマっている美優です。

ナチュラルな毎日を送る自由人です。

もともとナチュラルなことが大好きな私ですが、心と身体に良いと思うことを続けていたら、ものすごーく健康でいられることを嬉しく思っています。

その様子や情報が、少しでも誰かのお役に立てたらと思い、今日からこのブログを始めることにしました。

今日がブログの初日です!

衣食住に関するさまざまな内容で、本当に良いと思うものをご紹介させて頂く予定です。

あなたが、お時間のある時にいつでも見て頂けたら嬉しく思います。よろしくお願い致します。

スポンサーリンク




私が今ハマっていること

美優プロフィール写真
さてさて今日は初日なので、まずは私が今ハマっていることについて書きます。

私が今ハマっていること、それはズバリ!えのきダイエットです!

えのきダイエットは、個人的にはかなりの効果があると思います。

私の場合は、何だか最近太ももの辺りにセルライト的なものがちらほらと見えるようになりました。これを無くしたいと思ったのが、えのきダイエットを始めたきっかけです。

えのきダイエットの効果はバツグンです!

まず最初にお通じが良くなり、デニムがどんどんゆるくなってきます。そして気が付くと、ベルトなしでは履けなくなっています。

体重はまず最初の1週間で2kg減りました~!そして、気になるセルライトもスッキリしてきました。

そこで、今回は自己流のえのきダイエットの方法を2種類ご紹介します。

えのきダイエットの方法はさまざまです。

今回ご紹介する方法は、あくまでも私自身が簡単にできる方法として実践しているものです。よ

ろしければ参考になさって下さいね。

自己流えのきダイエットの2種類の方法

自己流えのきダイエットの、2種類の方法をご紹介します。

まずはその1から。

自己流えのきダイエットの方法・その1

  1. えのきの石づき部分をカットして取り除き、ザルなどに重ならないように広げる。
  2. 時々ほぐしながら、カラカラになるまで天日干しする。
  3. できるだけ細かく刻むか、フードカッターなどで粉々にする。
  4. 細かくしたものを小分けにして冷凍保存しておき、いつものお料理の時に入れるだけ!

使う時にサッと冷凍庫から出すだけなので、簡単ですよね。

でも、もっと簡単な方法があります。それが、その2の方法です。

自己流えのきダイエットの方法・その2

  1. えのきの石づき部分をカットして取り除き、できるだけ細かく刻む。
  2. 鍋に出汁と刻んだえのき、好きな野菜や具を一緒に入れて、野菜が柔らかくなるまで煮込む。
  3. お味噌を溶いて出来上がり!

その2の方法なら、事前に作る手間がありません。

あなたが、出来る限り手間を省きたいという場合は、その2の方法をおすすめします。

スポンサーリンク

簡単・効果的・飽きないのがおすすめポイント!

今回は自己流のえのきダイエットの方法を2種類ご紹介しました。

いかがですか?

その1の方法は、一般的なえのきダイエットとほとんど同じです。

私の場合は、冷凍保存するので、あまり日数やカラカラ具合などを細かく気にしないことにしています。

その2の方法は、もっと簡単な方法はないかと思って、私なりに考えたものです。

普通のお味噌汁に細かく刻んだえのき茸を入れただけなので、とっても楽ですよ。

その日の気分によって洋風のスープにしたり、カレー味にしたり、いろいろなアレンジを楽しめむことができます。

これなら、飽きることなく続けられますよね。

簡単・効果的・飽きない、というのがポイントです!

えのきダイエットで身体の中から綺麗を目指す

えのきダイエットは、えのき茸の「エノキタケリノール酸」が、身体の余分な脂肪を体外に排出してくれるといわれています。

このため、すごいダイエット効果が期待できるというものです。

この方法なら、簡単で効果的、しかも飽きないのでおすすめですよ。

といっても、これはあくまでも、私の体験談ですので必ず痩せる保証は出来ませんが…。

私は今後も、えのきダイエットで、身体の中から綺麗を目指します!

あなたもぜひ^^

スポンサーリンク