こんにちは。美優です。

初めて【ホメオバウ化粧品】を使ってみることにしました。

【ホメオバウ化粧品】は、口コミなどを見たこともあり、以前から良さそうだなぁと、私が気になっていたブランドです。

今回は、その【ホメオバウ化粧品】のローションをご紹介します。

スポンサーリンク



初めてのホメオバウ化粧品はローション

ホメオバウローションの箱
【ホメオバウ化粧品】は、現代の環境汚染、ストレスなどに負けないお肌を目指すための機能性基礎化粧品のブランドです。

初めて使うことになった【ホメオバウ化粧品】の中でも、私が選んだのはホメオバウローションです。

ホメオバウローションは、肌の角質層の存在している「NMF」という天然保湿成分を構成している、アミノ酸をバランス良く配合している化粧水です。

「NMF」と肌の細胞間脂質によって角質層が綺麗に整っていると、潤いのある綺麗な肌になることができるようです。

さらに、ホメオバウ化粧水には、肌老化の大敵である活性酸素を除去する「フラーレン」、「プロテオグリカン」、「新型ビタミンC誘導体」などが含まれています。

これは効果が期待できそうです。

ホメオバウ化粧品

ホメオバウローションの使い方は?

ホメオバウ化粧水中身
では、ホメオバウローションの使い方をご紹介します。

洗顔後の綺麗な肌に馴染ませるように使っていきますね。

まず、手のひらに500円玉大のローションを取り、顔全体に軽く馴染ませます。

その後、手のひら全体を使って、パックをするように丁寧に肌に入れていきます。

力を入れ過ぎないように注意しながら丁寧に入れていくと、ローションがスッと肌に入り込む瞬間があります。

不思議なくらい、突然スッと入り込みます。その後、手のひらが肌に吸いつくようになればO.K.です。

乾燥が気になる部分には、もう一度同じように繰り返して馴染ませてみて下さい。

肌がしっとりもっちりするのを実感できると思います。

ローションの効果を実感!

ホメオバウローションの良い所は、ただ肌がしっとりもっちりするだけではありません。

まるで美容液のようなしっとり感が得られるのです。

また、ホメオバウローションには、合成香料や石油系の界面活性剤、パラベンなどを一切使用していません。

さらに無着色、無鉱物油、シリコン不使用という点も魅力的です。

肌がしっとりもっちりすることで、この時期に欠かせない日焼け止めも馴染みやすくなりました!

改めて肌の保湿の大切さがわかりますね。

高濃度浸透「新型ビタミンC誘導体」のお陰で、紫外線対策の味方にもなってくれそうです。

 

私には、ホメオバウローションが合っていたようです。【ホメオバウ化粧品】の他の商品も使ってみたくなりました。

ホメオバウローションは、私のような大人肌におすすめです。