こんにちは。美優です。

あなたは、じゃがいものカロリーや糖質がどれくらいなのかご存知ですか?

栄養たっぷりで使い勝手の良い野菜として人気のじゃがいもは、ついついたくさん食べがち。

でも、じゃがいもを食べ過ぎると体に悪い、ということを聞いたことがありませんか?

気になりますよね。

今回は、じゃがいものカロリーや糖質などについてお伝えします。

栄養たっぷりで、さまざまな料理に使うことが多いじゃがいも。

じゃがいもは、本当に食べ過ぎると体に悪いのでしょうか?

ぜひ、参考にして下さいね。

スポンサーリンク



じゃがいものカロリーや糖質は?

お皿に入れたじゃがいも

まずは、じゃがいものカロリーについて見ていきましょう。

じゃがいものカロリーはどれくらい?

じゃがいものカロリーは、厳密には品種や大きさなどによって異なります。

また、生のじゃがいもなのか、茹でたり蒸したりしたじゃがいもなのか、という風に状態によっても異なります。

ここでは、皮をむいたじゃがいものカロリーを見てみましょう。

皮をむいたじゃがいものカロリー

手に持ったじゃがいも
皮をむいたじゃがいものカロリーは、次のようになります。

  • 生・100gあたり:約77キロカロリー
  • 生・中1個あたり:約80キロカロリー
  • 生・大1個あたり:約120キロカロリー

上の写真のじゃがいもは、大きさとしては大ですね。皮をむいた状態で約120キロカロリーになると考えられます。

中くらいのじゃがいもなら、重さは100gちょっとではないでしょうか。

例えば、中くらいのじゃがいも1個を100gちょっととして考えると、中くらいのじゃがいも6個の場合、約480キロカロリーとなります。

ちなみに、ご飯と食パンのカロリーは次のようになります。

  • ご飯100gあたり(小さめの茶碗1杯):約170キロカロリー
  • 食パン100gあたり(4枚切り1枚):約250キロカロリー

ただし、食パンの場合、使われている材料によってもカロリーは異なります。

最近では、食パンブームで、生クリームをたっぷり使った食パンや、甘い食パンなどもありますよね。

ここでは、一般的な食パンのカロリーを挙げました。

 

続いて、じゃがいもの糖質について見ていきましょう。

じゃがいもの糖質はどれくらい?

肉じゃが

ホクホクのじゃがいもって本当に美味しいですよね。

特に、肉じゃがが大好きな私は、いくらでも食べたくなります^^

 

じゃがいもの糖質も、カロリーと同様に、品種や大きさ、状態などによって異なります。

ですので、カロリーと同様に、皮をむいたじゃがいもの糖質を見てみましょう。

皮をむいたじゃがいもの糖質

皮をむいたじゃがいもの糖質は、次のようになります。

  • 生・100gあたり:約16g
  • 生・中1個あたり:約17g
  • 生・大1個あたり:約25g

中くらいのじゃがいも6個の糖質は、約102gとなります。

 

でも、じゃがいもは食べ過ぎると本当に体に悪いのでしょうか?

確認してみましょう。



じゃがいもは食べ過ぎると体に悪いの?

フライドポテト

じゃがいもは、美味しくって栄養もたっぷり。

主食代わりに食べる方もいらっしゃいますよね。

でも、じゃがいもを食べ過ぎると体に悪い、というのは本当なのでしょうか。

 

個人的な意見ですが、じゃがいもを食べ過ぎると体に悪いというのは、度を越して食べ過ぎるのが悪いということ。

健康面で心配がなくて、食事制限の必要がないのであれば、通常の食事量の範囲でじゃがいもを食べるのは良いのではないでしょうか。

 

じゃがいもにはビタミンCや食物繊維などの栄養がたくさん含まれています。

また、満腹感が得られてお腹持ちも良いので、1回の食事の満足感があります。

ですので、度を越して食べ過ぎることがなければ、体に悪いということはありませんよね。

 

ただし、じゃがいもを食べる時は、調理方法や調味料にも意識を向けることをおすすめします。

じゃがいもを食べる時は調理方法や調味料にも意識を向ける

例えば、フライドポテトの場合、油やケチャップなどの調味料のカロリーや糖質もプラスされるので、人によっては注意が必要です。

知らないうちにケチャップをたくさん付けて食べていることもあるかもしれません。

食事制限で油や糖質を控えるように言われている場合は、他の料理でじゃがいもを食べた方が良いですね。

ちなみに、ケチャップの糖質は、100gあたり約21.5gもあります。

 

個人的には、健康維持のために、カロリーよりも糖質の方が意識することが多いです。

「日本人の成人のうち、4人に1人は糖尿病予備軍」だという説もあります。

糖質が気になる場合は、糖質を控えると同時に、サプリメントを飲んでみるのも一つの方法ですね。

糖質が気になる方は、こちらの記事もぜひチェックしてみて下さいね。

⇒アラプラス糖ダウンとは?口コミや効果が気になるあなたへ!

まとめ

ポトフ

今回は、じゃがいものカロリーや糖質などについてお伝えしました。

じゃがいもに限らず、どんな食材でも、食べ過ぎには注意して下さいね。

どちらかというと、食材そのものが体に悪いということではなく、栄養の偏りや、調理方法、調味料に気を付けたいところです。

栄養たっぷりのじゃがいも。

さまざまな料理に使って、できるだけ健康的に美味しく食べたいです。

 

「じゃがいもの青い部分が気になる。」

そんなあなたは、こちらの記事もぜひご覧下さい。

⇒じゃがいもの青い部分は食べてもいいの?食べると危険?