花粉症のつらい症状はどれも困りますよね。

その中でも、くしゃみや鼻水など、鼻の症状にお困りではないですか?

困った鼻の症状に、ぜひおすすめしたいのが、鼻ぬーるです!

今回は、鼻ぬーるを、5日間試した効果などについてお伝えします。

スポンサーリンク




鼻ぬーるを試してみることにした

鼻ぬーる箱アップ
鼻ぬーるを試してみることにしたきっかけと、試した期間などは次の通りです。

きっかけは?

私自身、毎年、何かしら鼻がムズムズして、くしゃみや鼻水に困っていました。特に、花粉の時期になると、一段とひどくなります。

そこで、病院で検査を受けたのですが、花粉症ではない、と診断されました。「花粉症じゃないけど、何らかのアレルギーですね。」という診断でした。

「これって、花粉症じゃないの?」と思いながら2、3年はそのまま過ごしていますが、未だに疑わしい。。。花粉症じゃないのは嬉しいけど疑わしい。。。

そして、その後もしょっちゅう鼻水が出て、ティッシュが手放せず、困っていました。「嫌だな~、花粉症じゃないって言われても、また鼻水が止まらない季節がきた~」そう思って、少し憂鬱になっていました。

そんな時に、ちょうど、お試しサンプルをいただいたのがきっかけで、鼻ぬーるを試してみることにしました。鼻ぬーるは、薬じゃないので副作用がない!という点に惹かれました。どんな効果があるのか楽しみです。

試したのはいつ?どれぐらいの期間?

私が鼻ぬーるを試したのは、2月中旬です。もうすでに、花粉の飛散が始まってからです。この時期からでも効果はあるのでしょうか?

まずは、5日間試してみることにしました。

鼻ぬーるを5日間試した効果は?

鼻ぬーるを5日間試してみました。鼻ぬーるは、1日に3~4回、毎日続けることで、鼻のスッキリ感が持続するそうです。

1日目

まず、1日目です。朝から鼻水が出て、何度も鼻をかんでいました。お昼過ぎに1回、夕方に1回、鼻ぬーるを使いました。

すでに何となく、鼻をかむ回数が減っています。気のせいかな。。。

2日目

2日目は、朝、昼、夕方の3回、鼻ぬーるを使いました。あ、やっぱり鼻水が治まってる。

そういえば、外出中もティッシュを使わなかったな。。。

3日目

3日目も、2日目同様に、朝、昼、夕方の3回、鼻ぬーるを使いました。

今日は、ほとんど鼻をかまなかった。。。

その後は?

その後も5日目まで使い続けましたが、鼻水は治まりました。さらに、くしゃみと鼻のムズムズまで治まっています。もちろん、効果には個人差があると思いますが、私の場合はかなり効果を実感することができました。

では、こんなに効果が実感できた、鼻ぬーるとは、どんなものなのでしょうか。

鼻ぬーるとは

鼻ぬーるの特徴などを見ていきましょう。

鼻ぬーるは、卵白由来の天然成分で花粉症対策ができる

鼻ぬーるは、卵白由来の天然成分を使っています。こだわりの平飼たまごから抽出した天然アミノ水を鼻に塗るだけで、花粉症対策ができるというものです。

鼻の中に塗るだけで、鼻の粘膜を守ってくれます。くしゃみや鼻水、鼻のムズムズなどで困っている方におすすめの、アレルゲンブロックに有効なタンパク質を含んだ、天然アミノ水です。

花粉症対策以外にも、黄砂やハウスダスト対策など、鼻が不快な時にはいつでも使うことができます。

鼻ぬーるのおすすめポイントは5つ

鼻ぬーるのおすすめポイントは、次の5つです。
・添加物ゼロで飲んでも無害
・医薬品ではないので、副作用がない
・厳選した卵白のみを使用している
・使い方がとっても簡単
・鼻の中に塗るので、寝る時にも使いやすい

添加物ゼロで飲んでも無害

鼻ぬーるは、添加物を使っていません。たまごの卵白から抽出した天然成分100%なので、とっても安心です。

医薬品ではないので、副作用がない

鼻ぬーるは、医薬品ではありません。そのため、眠気や喉の渇き、だるさなどの副作用がありません。

厳選した卵白のみを使用している

鼻ぬーるは、遺伝子組み換えをしていない飼料を使った、厳選した、たまごの卵白のみを使用しています。

使い方がとっても簡単

鼻ぬーるは、綿棒に浸み込ませて、鼻の中に塗るだけなので、使い方がとっても簡単です。

鼻の中に塗るので、寝る時にも使いやすくて便利

鼻ぬーるは、鼻の中に塗るので、マスクをしなくても良いのです。なので、寝る時にも使いやすくて便利です。

鼻ぬーるの使いかたは?

鼻ぬーる容器と綿棒1本
では次に、鼻ぬーるの使い方をご紹介しますね。

セット内容は?

鼻ぬーるセット内容
鼻ぬーるのセット内容は、こんな感じでした。今回は、お試しサンプルのセット内容なので、小さいですね。

箱の中には、天然アミノ水 鼻ぬーる お試しサンプル 5ml と、綿棒が10本入っていました。

使いかた・手順は?

鼻ぬーるを綿棒につける
鼻ぬーるの使いかたと手順は、とってもシンプルで簡単です。

まずは、綿棒の片側に、鼻ぬーるをたっぷりと浸み込ませます。そして、片方の鼻の中に、まんべんなく鼻ぬーるを塗ります。

次は、綿棒のもう片側にも、鼻ぬーるをたっぷりと浸み込ませて、もう片方の鼻の中にも、同じように塗ります。これで終わりです!とっても簡単ですよね。

この時、鼻ぬーるの効果を高めるには、まず鼻をかんでから、鼻ぬーるを使うようにして下さいね。


鼻ぬーるはどこで買えるの?

鼻ぬーるは、エコデパのWebサイトで買うことができます。
エコロジー雑貨のオンラインショップ エコデパジャパン

価格は、15ml (約45回分) 1本と綿棒20本がセットになって、1,512円(税込み) です。他にも、お得な2個セットや、もっとお得な定期購入もあります。

エコデパに無料登録して購入すると、ポイントが還元されますよ。


鼻ぬーるはこんな方におすすめ

鼻ぬーるは、こんな方におすすめです。

  • 今までいろいろ試したけど効果がなかった方
  • 眠気や頭がボーっとする、などの副作用が心配な方
  • 妊婦さんや子供さん
  • 薬にはどうしても抵抗がある方
  • メイクが崩れるのが嫌で、マスクをしたくない方

鼻ぬーるの注意点は?

最後に、鼻ぬーるの注意点も確認しておきましょう。

たまごアレルギーの方は注意

たまごに含まれる「オボムコイド」というアレルギー物質は、鼻ぬーるからは検出されていません。でも、たまごアレルギーの方は、使用する前に、必ずかかりつけのお医者さんに相談して下さいね。

使う時は、鼻を傷つけないように注意

鼻ぬーるを綿棒で鼻の中に塗る時は、鼻を傷つけないように注意をして下さい。特に、子供さんが使う時には注意が必要です。代わりに塗ってあげると良いかもしれませんね。

効果には個人差がある

鼻ぬーるの効果には、体調や使用方法などによって個人差があります。今回の効果は、あくまでも個人的な感想です。

保管はできれば冷蔵庫で

鼻ぬーるは、できれば冷蔵庫で保管するようにして下さい。冷暗所で保管する場合でも、開封後はできるだけ早く使い切りましょう。

まとめ

鼻ぬーる綿棒
今回は、鼻ぬーるを、5日間試した効果などについてお伝えしました。私個人の意見としては、半信半疑で鼻ぬーるを試してみたのですが、5日間で効果を実感できたので嬉しいです。鼻ぬーるの人気の高さに納得しました。まだまだ花粉のシーズンは続きますが、しばらく使い続けてみるつもりです。

鼻ぬーるは、花粉症対策に、一度使う価値あり!です。

敏感肌、アレルギー、花粉症などでお悩みの方へ、
このサイト必見!、お求めのもの必ずや見つかるはずです。