以前ご紹介したアイケアサプリめなりを飲み始めて、約2週間になります。今日は、その後の目の調子のご報告と、めなりに含まれている栄養成分や、期待できる効果などについてご紹介します。

スポンサーリンク




目のサプリメントめなりの効果

めなり袋
めなりには、ビルベリーやルテイン、ゼアキサンチンが業界トップクラスの量で含まれていて、ビタミン群やミネラル、βカロテンなどの成分がその効果をサポートしてくれます。現代のアイケアに必要な「防ぐ力×守る力」を兼ね備えたサプリメントです。

私はまだ飲み始めてまだ2週間ですが、想像していた以上に、目が楽になってきた気がしていて、毎日のパソコン作業もはかどっています。

めなりはなぜ目に良いの?3つの秘密とは?

めなりはなぜ目に良いのでしょうか。そこには3つの秘密があるようです。

  1. 防ぐ力
  2. 守る力
  3. サポート成分

1つめの防ぐ力は、ビルベリーの効果によるものです。めなりにはビルベリーの中でもアントシアニンの量がたっぷりと含まれた北欧産のビルベリーが使われています。その含有量は業界トップクラスで、独自の技術と効果性で特許を取得しています。

2つめの守る力は、ルテインとゼアキサンチンによるものです。ルテインとゼアキサンチンは、目の水晶体や黄斑部に存在していて、紫外線やブルーライトから目を守る働きをしている成分です。

めなりには、マリーゴールドの花びらから抽出した天然のルテインとゼアキサンチンが、効果性が高まるといわれる5:1の割合いで配合されています。さらに、ビタミンEの約1000倍の高い抗酸化作用があるといわれるアスタキサンチンも含まれています。

3つめのサポート成分は、アスタキサンチンやルテインの効果を高めるクロセチンと、ビタミン群やミネラル、βカロテンなどです。めなりに含まれているこれらのサポート成分によって「防ぐ力×守る力」がさらに効果を発揮してくれるようです。

めなりの効果を実感しています

今回は、アイケアサプリめなりに含まれている栄養成分や、期待できる効果などをご紹介しました。みなさんにも、その魅力を知って頂けたでしょうか?

私の場合は、毎日のパソコン作業やスマホを見ている時間に加えて、本を読んだり、テレビを見たりする時間を含めると、かなり目を使っている方だと思います。以前は、夕方になると目が乾燥して目薬をささないと辛くてどうしようもなかったのですが、めなりを飲み始めてから、かなり早い段階で目の乾燥が気にならなくなりました。

そして、これだけ目を酷使しているにもかかわらず、「今日はパソコンをやり過ぎたなぁ…」と思った日でも、翌朝にはスッキリとしています。さらに、毎朝の2粒のめなりで一日中快適に過ごせるようになりました。私はお陰様で、毎日めなりの効果を実感しています。そして、これからも飲み続けたいと思います。疲れ目や目の乾燥で困っている方は、ぜひ一度試してみて下さいね。