先日、ねぎとろ巻きを食べている時にふと思いました。

「ねぎとろ巻きって英語で何て言うんだろう?」

あなたはご存知ですか?

気になったので、ちょっと調べてみることにしました。

今回は、ねぎとろ巻きって英語で何て言うのかについて、お伝えします。

意外な名前だったのでご紹介します。

スポンサーリンク



ねぎとろ巻きは英語で「Negitoro winding」

ねぎとろ巻きは、英語で何て言うのでしょうか。

ねぎとろ巻きは英語では「Negitoro winding」と言います。

また、違う呼び名では「scallions and tuna roll」とか「minced tuna and scallions roll」とも。

日本人にはあまりピンとこない名前ですね。

最近は、日本のお寿司屋さんでも、一部のチェーン店などで外国人向けに英語のメニューを用意しているところも多いようです。

そのようなお店では、そのまま「Negitoro」という表記をしているところがあります。

基本的に、日本のお寿司屋さんではメニューの名前そのままを、ローマ字表記にしているお店が多いようです。

今後は、ますます多くのお店が英語のメニューを用意するのではないでしょうか。

いろいろなお店でチェックしてみようと思います。

では、他の巻き寿司は英語で何て言うのでしょうか。

こちらも気になったので、ちょっと調べてみました。



他の巻き寿司は英語で何て言うの?

ねぎとろ巻きアップ

他の巻き寿司は英語で言うとこんな感じになります。

  • 巻き寿司 : sushi rolls
  • かっぱ巻き : cucumber filled rolls
  • しんこ巻き : pickled radish
  • かんぴょう巻き : dried ground rolls
  • 納豆巻き : natto rolls
  • 軍艦巻き : battleship rolls

これらは、あくまでも一例ですが、こうやって見てみると面白いですね。

時間があれば、他の和食について調べてみるのも楽しいかもしれません。

知らないことはどんどん調べてみよう!

普段からいろいろと本を読んだり経験していると、知識は年齢を重ねるにつれて、誰でも多くなっていくと思います。

でも知らないことって本当にたくさんありますよね。

私の場合は、いつでも「あれも知りたい、これも知りたい」と思っているので、知りたいことだらけです。

全てを勉強するのは難しいかもしれませんが、知らないことは今後もどんどん調べてみようと思います。

日常生活の中で、気になることを調べるだけでも勉強になる♪

あなたがもし、海外旅行に行く機会があれば…。

「Negitoro winding」

と、英語でねぎとろ巻きを注文してみて下さい^^

スポンサーリンク