肉食が流行っているようですね。少し前までは「健康のためには、お肉より魚を食べましょう」というのが一般的でした。

ところが、最近では 肉食ダイエットなんていう言葉まで聞くようになりました。

本当のところ、肉食ってどうなのでしょうか。ダイエットできるのでしょうか?今回は、肉食についてのさまざまな意見などについてお伝えします。

スポンサーリンク




肉食というと…。

ステーキアップ
肉食というと、ここ数年の間に「肉食系女子」などの言葉とともに、肉を豪快に食べる女性が増えたと思いませんか?

実際に、私の周りにも「肉食系女子」はたくさんいます。インスタ映えする大盛りのローストビーフ丼や、ハンバーガーなど、肉好きの方にはたまらないメニューを目にすることも増えました。

肉食が良いのか、悪いのか、ダイエットできるのかなど、気になりますよね。そこで、肉食についてさまざまな意見を調べてみました。

肉食についての「肯定的な意見」と「否定的な意見」

ステーキ一口大にカット肉食については、「肯定的な意見」と「否定的な意見」があります。そのどちらが正しいかは、ハッキリとはわかりません。ただ、どちらの意見も情報として知っておく必要があります。そのうえで、自分が何を食べるのかを判断すれば良いのではないでしょうか。

では、「肯定的な意見」と「否定的な意見」を、それぞれいくつか挙げてみます。

肉食についての肯定的な意見

  • 長寿の人はお肉を習慣的に食べている
  • うつ予防効果があるといわれるセロトニンの原料が摂取できる
  • 肉に含まれるL-カルニチンが脂肪を燃焼させるのでダイエットできる
  • ヘム鉄を摂取できるので貧血予防になる

肉食についての否定的な意見

  • 腸内の悪玉菌が増える
  • 肉を食べると体臭がきつくなる
  • 性格が穏やかではなくなる

などなど、さまざまな意見があります。

いったいどうすれば良いのでしょうか。肉食ダイエットをしようと考えている方は悩みますよね。

肉食ダイエットには注意が必要!

肉食には、肯定的・否定的な意見があります。

それを十分に認識しながら、肉食ダイエットをするなら良いかもしれません。ただし、肉食ダイエットをする場合には、赤身肉を中心にさまざまな種類や部位のお肉を食べるようにした方が良いようです。脂肪たっぷりのサーロインはなるべく避けます。

それなら、ダイエット効果があるかもしれません。

また、肉食ダイエットは、肉だけを食べるのではありません。野菜や糖質もきちんと摂る必要がありますので、注意が必要です!詳しい方法をよく調べてから実践して下さいね。

肉食について、個人的には次のように考えています。

極端なことは避けてお肉も食べる!

一番大切なのは、極端なことは避けることではないでしょうか。

私は普段どちらかというと魚を食べることが多いのですが、たまにはお肉も食べたくなります!特に、誰かと一緒に、ガッツリと豪快に焼肉を食べる時は、とっても楽しいです。心の栄養にもなります!

それも、心と身体の正直な声。

ですので、お肉も魚も食べることにします!

久しぶりにでっかいお肉を焼いてみた!

ステーキ焼く前
ということで、久しぶりにでっかいお肉を焼いてみました。といっても、急にお肉が食べたくなったので、とりあえずスーパーで、お安いお肉を購入しました。お肉に塩コショウをして、フライパンで焼きます。付け合わせには、ニンニクの芽を選びました。あ、これ2人分ですよ。
にんにくの芽 さて、味の方は…予想通りまぁまぁでした。どちらかというと、付け合わせのニンニクの芽がとっても美味しかったです。今度は、ある程度高級なお肉にしようという話になりました。まぁ、いっかぁ。。。

食べ物は身体の声を聴いて選ぶ!

ステーキの付け合わせ野菜
今回は、肉食についてのさまざまな意見とダイエットなどについてお伝えしました。

体調などによって、食べたいものは日々変化します。できれば、欲求で食べ物を選ぶのではなく、身体の声を聴いて選ぶのが理想的なのではないでしょうか。

何よりも、一番気を付けなければいけないのは、偏った食生活にならないようにすることです。健康のためにはさまざまな栄養素を、まんべんなく摂取するのが良いですね。

私は、これからも身体の声を聴きながら、お肉、魚、野菜と、いろいろな食材を使って、できるだけ手作りの食事をするつもりです。お肉も魚も野菜も食べます!みなさんは、どうしますか?