こんにちは。美優です。

毎年、神戸市王子動物園で開催される「夜桜通り抜け」の2019年(平成31年)の日程が決定しました!

平成最後の神戸市王子動物園で開催される「夜桜通り抜け」。

待ちに待った発表です。さっそくチェックして下さいね。

スポンサーリンク



神戸市立王子動物園「夜桜通り抜け」2019年の日程と詳細

夜桜のライトアップ
毎年、桜の季節になると楽しみなのが、神戸市立王子動物園で開催される「夜桜通り抜け」です。

動物園が閉園して、うっすらと暗くなる頃から、ライトアップされた美しい桜を見ることができます。

神戸市立王子動物園の「夜桜通り抜け」は入園無料ということもあり、神戸では、人気の恒例イベントです。

神戸市立王子動物園「夜桜通り抜け」2019年の日程と詳細

日時

2019年(平成31年)3月31日(日)~4月2日(火)

※入園は午後6時~午後8時30分まで
※午後9時までに必ず退園すること

場所

神戸市立王子動物園内・特別観覧通路(所要時間約20分・約350m)

入園料

無料 ※ただし、駐車場や遊園地の遊具などは有料。

注意事項

  • 小雨の場合は決行
  • お弁当やお酒などの持ち込みや、宴会等はできない
  • 駐車場の混雑緩和のため、電車・バスの来園がおすすめ
  • ペットは入園できない
  • 昼間に入園しても、一旦午後5時までに退園すること。※昼間の入園は有料

詳しい地図

 

続いて、神戸市立王子動物園の「夜桜通り抜け」の注意点ももう少し確認しておきましょう。



神戸市立王子動物園の「夜桜通り抜け」の注意点

王子動物園のパンダ

神戸市立王子動物園の「夜桜通り抜け」の注意点は、立ち止まることができないということです。

注意をして下さいね。

歩いて進みながら、美しい夜桜を眺めることになっています。

約480本のソメイヨシノがライトアップされて、王子動物園の園内を彩ります。

幻想的で、とっても綺麗ですよ!

神戸市立王子動物園の「夜桜通り抜け」は、もともと1998年(平成10年)から、阪神・淡路大震災で被災された方々を励ますために、始められたものです。

入場料は無料ですが、1人100円の桜募金も募っています。

今年で22回目ということで、すっかり恒例のイベント。

毎年、大勢の人で賑わいます。

もちろん、神戸在住の私は毎年行きますよ♪

でも、動物達がビックリしないように、私は静かに桜を眺めるようにしています^^

参考:神戸市・暮らしの情報総合メニュー・神戸市立王子動物園 「夜桜通り抜け」

まとめ

夜桜を遠くから眺める

今回は、神戸市王子動物園で開催される「夜桜通り抜け」の2019年(平成31年)の日程の決定についてお伝えしました。

今年で22回目となる神戸市王子動物園の「夜桜通り抜け」です。

しかも平成最後!

もう、今からとっても楽しみ!ワクワクします♪

桜の開花予想は気候に左右されるので、「夜桜通り抜け」でどれくらいの開花状況になるのか気になるところ。

「夜桜通り抜け」の頃に、桜が満開になることを願っています。

そして、できれば桜が開花したら、しばらくは雨も降りませんように…。桜の花びらが散ってしまうと困ります。

 

あなたも、ぜひ一度、王子動物園の夜桜通り抜けに行ってみて下さいね。

時々、動物の鳴き声が聞こえたりして、思わず微笑んでしまいますよ^^

夜はかなり冷えますので、暖かい上着と、歩きやすいスニーカーなどでお出掛け下さい。