夜、仕事帰りにスーパーに行ったら値引きシールが貼られていてラッキー!なんてことはありませんか?予期していなかったお得なことって、嬉しいですよね。

今回は、スーパーの値引きシールの神対応についてのお話です。つい先日の私の実体験です。

スポンサーリンク




スーパーの値引きシールとは?

スーパーの値引きシールといえば、夕方から夜にかけて、お惣菜や生ものなどが安くなるシールです。

さまざまな条件などによって割引率は変わりますが、通常の値段より安く購入することができるので、消費者にとっては嬉しいものです。

私はいつも夕方までに買い物を済ませることが多いので、今まではあまり意識したことがありませんでした。

ところが先日、近くのスーパーで、神対応を受けたのがきっかけとなり、割引シールについて調べることにしました。

時間は決まっているの?

四角いお皿とナイフフォーク
値引きシールが貼られる時間は決まっているのでしょうか。順番に見てみましょう。

お店によって違う

値引きシールが貼られる時間は、お店によって違うようです。各お店によって、閉店時間は異なります。それと同じように、割引シールが貼られる時間も、お店によって変わります。

天候などによって変わる

また、値引きシールが貼られる時間は、天候などによっても変わります。

例えば、雨の日なら、普段より早い時間に貼られたりします。雨が降っていると、お買い物に行くのが億劫になりますよね。もし、たくさんの人がそう思ったら、スーパーの売り上げは悪くなります。

その対策として、雨の日は普段より早い時間に、割引シールが貼られます。買い物に行く人にとっては嬉しいですね。

困った時のおすすめ対処法2つ

では次に、値引きシールについて、困った時の対処法を2つご紹介します。

1:割引シールが貼られていないことに気付いた時

1つめは、割引シールが貼られていないことに気が付いた時です。

スーパーの店員さんが、お惣菜などに割引シールを貼り始めている。でも、自分が手にした商品にシールが貼られていない。

こんな時には、店員さんに聞いてみましょう。もし、手にした商品が割引の対象になっていたら、大抵の場合は、その場で貼ってくれます。

2:割引シールが貼られていないことに気付かなかった時

カットしたパン
2つめは、割引シールが貼られていないことに気が付かなかったときです。

じつは、これが私がスーパーで神対応を受けたエピソードです。そのエピソードとは…。

スーパーで受けた神対応エピソードとは?

先日、スーパーに買い物に行った時に受けた神対応エピソードです。

お惣菜売り場で、店員さんが割引シールを貼っていました。そして、ちょうどそこに、私が購入したい商品がありました。

その商品を手にしてレジに向かって、精算を済ませました。そして、その後、どれくらい割引になったのかを確認するためにレシートを見てみました。

すると…レシートに割引の記録がない!お惣菜を見ても割引シールが貼られていない!ショック!

え~~~っ!

いつも普通に購入している時には、何も考えないのに、割引だと思って購入したものが割引されていないなんてショック過ぎると思いませんか?

そこで、勇気を出して店員さんに聞いてみました。

「あの~、これ割引シールが貼られていると思って買ったんですけど~。」、「もう無理ですよね~。」って感じで。

すると、ビックリです!

「大丈夫だと思いますが、ここでは判断できないので、サービスカウンターまでお願いします。」

そう言われて、サービスカウンターに行ってみました。すると、店長さんが来て、快く割引してくれたのです!凄~い!神対応!

とっても嬉しかったです!そのお惣菜は、家に帰ってから、バケットと一緒に美味しくいただきました!

スーパーの店長さん、店員さん、ありがとうございました!

ダメ元で言ってみましょう!

今回は、先日私が実際に体験した、スーパーの値引きシールの神対応についてのお話でした。

こんな風に、神対応してくださるお店もありますので、ダメ元で言ってみましょう!ただし、さりげなくお願いする感じで言ってみて下さいね。そして、もしダメだったとしても、怒らないでください。。。

あ、それから、これはあくまでも割引シールを貼っている時についてのエピソードです。普段の買い物で値切るわけではありませんので…。ではでは。