最近ずっと、野菜が高いので毎日の食事のメニューを考えるのに困りますね。みなさんも、きっといろいろと工夫をされているのではないでしょうか。そんな時、私はメインを煮物かお鍋にするのが一番だと思っています。今日はそんなお話しです。

スポンサーリンク




産直売り場で野菜を購入しました

ここ最近、ずっと野菜、特に葉物野菜が高いですよね。しかも、高いのは葉物野菜だけではなく、きのこやもやしなど、今まで安かった食材まで同じように高くなっている気がします。

今までは、お買い物に行く前にメニューを決めていたりしていたのが、今は難しい状態です。前もって買うものを決めてお買い物にいっても、欲しいものが驚くような価格になっていたりします。

そのため、今は実際に買い物に行ってから、その日のメニューを考えるという方が多いのではないでしょうか。でも野菜やきのこは、できるだけたくさん食べたいですよね。

そこで、今日は近くの産直売り場に行って、野菜を購入することにしました。産直売り場なら、地元の新鮮な野菜がたくさんあって、この時期にしては比較的買いやすい価格のものが揃っていました。家から少し距離はあるのですが、頑張って行ってきました。寒かったです!

今日私が買ってきたのは、人参、小松菜、じゃがいも、菌床しいたけでした。この4種類の野菜ときのこでメニューを一品考えます。

チキンと一緒に味噌煮込みに

チキンと野菜の煮込み出来上がり
ボリュームが欲しかったので、チキンと一緒に煮込むことにしました。チキンとじゃがいも、人参、しいたけを昆布だしで煮込んでから、お味噌と醤油、酒で味付けをしました。その後しばらくコトコトと味を含ませるように煮込んで、小松菜を入れてから少し煮れば出来上がりです。

チキンからとっても良い味が出て、とっても美味しく仕上がりました。じゃがいもにもギュッと味が浸み込んで、ホクホクでしたよ。少し濃い目の味がご飯にピッタリでした。小松菜もたっぷりと食べることができたので大満足でした!

メインは煮物かお鍋に

お鍋で野菜とチキンを煮込んだ

こちらの写真は、粗熱が取れてから撮影したので、残念ながら色が悪くなってしまいました。でも、とっても美味しかったです。この時期は、とりあえずメインを煮物かお鍋で作っておけば、あと何品か軽めのメニューを足して乗り切りたいです。

ちなみに私の今日の夕食は、この煮物とお刺身、フルーツというメニューでした。一日でも早く野菜の価格が落ち着いてほしいですね。野菜高いと野菜不足になるので本当に困ります。