美人ぬかクレンジングジェル「純米化粧落とし」は乾燥肌の私にも安心して使うことができるクレンジングジェルです。

「クレンジングジェルを使うと肌が乾燥しそう」

「メイクはきちんと落とせるの?」

などなど、クレンジングジェルを選ぶ時っていろいろ悩みますよね。

そこで今回は、私が使っている美人ぬかクレンジングジェル「純米化粧落とし」について口コミします。

ぜひ参考にして下さいね。

⇒美人ぬか「純米化粧落とし」を見てみる

美人ぬかクレンジングジェル「純米化粧落とし」は乾燥肌の私にも安心!

美人ぬかクレンジングジェル純米化粧落とし

美人ぬかクレンジングジェル「純米化粧落とし」は、乾燥肌の私にも安心して使えるクレンジングジェルです。

「クレンジングジェルを使うと肌が乾燥しそう」

と思っていませんか?

それなら美人ぬかクレンジングジェル「純米化粧落とし」がおすすめです。

乾燥肌で普段からナチュラルメイクというあなたにはきっと合うはず♪

まずは、美人ぬかクレンジングジェル「純米化粧落とし」の使い方から見ていきましょう。

「純米化粧落とし」の使い方

美人ぬかクレンジングジェル「純米化粧落とし」のラベル

「純米化粧落とし」の使い方は、次の通りです。

  1. 適量を手に取る
  2. 顔をマッサージするようにのばす
  3. クルクルとマッサージしながらメイクとなじませる
  4. 水またはぬるま湯でよく洗い流す

使い方は一般的なクレンジングジェルやクレンジングクリームと同じですね。

手に取った「純米化粧落とし」を顔にのせて、クルクルとマッサージをしながらのばしていきましょう。

すると、メイクと一体になって汚れを浮かせてくれます。

その後、よく洗い流せばO.K.です。

すすぎ残しがないようによく洗い流して下さいね。

ちなみに、「純米化粧落とし」を洗い流す時はぬるま湯がおすすめです。

ぬるま湯の方がメイクをスルッ!と落とすことができますよ。

⇒美人ぬか「純米化粧落とし」はこちらから購入できます

では、実際の使用感はどうなのでしょうか。

実際の使用感は?メイクはきちんと落とせるの?

純米化粧落としに書かれた「するうん」の文字

「純米化粧落とし」を実際に使ってみると、使用感はかなり良い感じ

とろんとしたテクスチャーで扱いやすいクレンジングジェルです。

優しい使い心地なのに、メイクがスルッ!と落ちることを実感できますよ。

メイクと一体化して汚れを浮かせる感覚!

今までの経験でいうと、クレンジングはメイクが乳化した瞬間にフッと軽くなるもの。

ジェルタイプでもクリームタイプでも同じです。

でも、「純米化粧落とし」の感覚は違っていました。

「純米化粧落とし」は、メイクが乳化してもフッと軽くはなりません。

しっかりとメイクと一体になって汚れを浮かせる感覚です!

マッサージをするうちに、どんどんメイクを絡めとって一体になっていくのがわかります。

その後洗い流すと、メイクがスルッ!と落ちるのです。

パッケージにも「メイクすっきりするうん」と書かれていますね♪

まさに「するうん!」といった感じ。

アイシャドウやアイライナーにもよくなじんで、メイクをきちんと落とすことができます。

ナチュラルメイクは確実にしっかり落とせる!

「純米化粧落とし」は、ナチュラルメイクなら確実にしっかりと落とせます!

私の場合、普段からナチュラルメイク。

きちんとメイクをしているのは、目元のポイントメイクだけです。

マスクを着用していることもあって…というわけではなく、もともとナチュラルメイクなのです。

実際に使っている化粧品は以下の通りです。

・石鹸で落とせる日焼け止め

・ベースメイクはBBクリームのみ

・アイブロウ(ペンシルタイプ)

・アイシャドウ

・アイライン(ペンシルタイプ)

・リップクリーム

しかも、普段のアイメイクはアイシャドウとアイライナーだけ。

マスカラは、特別な日以外は使っていません。

そんな私が使っている美人ぬかのクレンジングジェル「純米化粧落とし」。

ナチュラルメイクなら確実にしっかりと落とせますよ!

「純米化粧落とし」は使った後もしっとり!

「純米化粧落とし」は、優しい使い心地なのにメイクをきちんと落としてくれます。

そして、使った後もしっとり!

乾燥肌の方でも安心して使うことができるクレンジングジェルです。

このしっとり感は、「純米化粧落とし」に配合されているうるおい成分のおかげかもしれません。

実は、美人ぬかクレンジングジェル「純米化粧落とし」には、魅力的なうるおい成分が入っているのです。

次に、「純米化粧落とし」に配合されているうるおい成分について見てみましょう。

「純米化粧落とし」に配合されているうるおい成分

純米化粧落としの成分

「純米化粧落とし」に配合されているうるおい成分は、次の3つの成分です。

  1. コウノトリ米ぬかエキス
  2. 米ぬかセラミド
  3. 発酵米ぬかエキス

上の3つの成分は、「米ぬかうるおい成分」として美人ぬかシリーズのほとんどの化粧品に配合されています。

それぞれの成分を見てみましょう。

1:コウノトリ米ぬかエキス

「コウノトリ米ぬかエキス」は、美人ぬかオリジナルの米ぬかエキス。

化学肥料・農薬を使用しない「コウノトリ育む農法」で栽培されたお米から抽出されています。

保湿とハリやしなやかさを保つ効果が期待できる成分です。

2:米ぬかセラミド

「米ぬかセラミド」は、加齢や乾燥などによって失われたセラミドの代わりに活躍してくれる成分。

「米ぬかセラミド」は、失われたセラミドの代わりに肌の角質層のバリア機能をサポートしてくれるとか。

外的刺激や乾燥にも負けない肌へと導いてくれる効果が期待できます。

3:発酵米ぬかエキス

「発酵米ぬかエキス」は、米ぬかに酵母を加えて発酵させることで作られる成分です。

ビタミン、ミネラルとともに、γ-オリザノールやフェルラ酸を含んでいます。

魅力的な「米ぬかうるおい成分」が配合されている美人ぬかクレンジングジェル「純米化粧落とし」。

だから洗った後もしっとり感があるのですね。

⇒美人ぬか「純米化粧落とし」はこちらから購入できます

では改めて、美人ぬかクレンジングジェル「純米化粧落とし」のおすすめポイントを3つご紹介します。

美人ぬかクレンジングジェル「純米化粧落とし」の3つのおすすめポイント

  1. 肌に密着して汚れを浮かせる
  2. 控えめな香り
  3. 使った後のしっとり感

1:肌に密着して汚れを浮かせる

「純米化粧落とし」は、肌に密着して汚れを浮かしてくれます。

実際に使ってみるとほどよく肌に密着する感覚がわかりますよ。

それでいて、のびも良いので、使い心地がとっても気に入っています。

また、「純米化粧落とし」は濡れた手でも使えます。

お風呂の中でも使えるので便利ですね。

ただ、手が乾いた状態の方がより肌に密着しやすいです。

ですので、できれば乾いた手で使うことをおすすめします。

ちなみに、私はバスルームに入る直前に手に取って使うようにしています。

2:使った後のしっとり感

「純米化粧落とし」の一番のおすすめポイントは使った後のしっとり感です。

すすいだ後に、肌を触ってみて下さい。

クレンジング後とは思えないしっとり感で嬉しくなります。

さらに、純米化粧落としの後は、美人ぬか「ぬか袋」で洗顔すればツルッツル!

より一層嬉しくなります♪

同じシリーズなので相性が良いのかもしれません。

「ぬか袋」など、同じシリーズのアイテムはこちらの記事でご紹介しています。

ぜひチェックしてみて下さいね。

⇒美人ぬかをライン使いしています!私の正直な口コミ・感想まとめ

3:控えめな香り

「純米化粧落とし」は無香料です。

ですので、控えめな香りもおすすめポイントです。

化粧品の強い香りが苦手な方でも大丈夫ですよ。

私も強い香りが苦手です^^

また、「純米化粧落とし」は無着色・無鉱物油・ノンアルコール・弱酸性

ですので、敏感肌の方にもおすすめのクレンジングジェルです。

まとめ

手の甲にとった純米化粧落とし

今回は、私が使っている美人ぬかクレンジングジェル「純米化粧落とし」について口コミしました。

「純米化粧落とし」は、乾燥肌の私でも突っ張った感じがしません。

安心して使えるクレンジングジェルです。

⇒美人ぬか「純米化粧落とし」を見てみる

少量でも使いやすいので、ポイントメイクを落とすのにも便利です。

美人ぬかシリーズの化粧品なら、拭き取り化粧水もおすすめ。

美人ぬかシリーズの拭き取り化粧水の正しい使い方についてはこちらの記事をご覧下さい。

⇒美人ぬかの拭き取り化粧水「純米角質柔軟水」の正しい使い方は?