美人ぬかの拭き取り化粧水「純米角質柔軟水」の正しい使い方をご存知でしょうか。

拭き取り化粧水は、正しく使えばより効果が実感できるはず!

⇒美人ぬかの拭き取り化粧水「純米角質柔軟水」

ということで、今回は、美人ぬかの拭き取り(ふきとり)化粧水「純米角質柔軟水」の正しい使い方についてお伝えします。

美人ぬかの拭き取り化粧水「純米角質柔軟水」の正しい使い方は?

美人ぬか拭き取り化粧水(純米角質柔軟水)

美人ぬかの拭き取り(ふきとり)化粧水「純米角質柔軟水」は、化粧水前のプレ化粧水として使うのが正しい使い方です。

美人ぬかの拭き取り(ふきとり)化粧水「純米角質柔軟水」とは、株式会社リアルから販売されている美人ぬか純米シリーズの商品のひとつ。

肌の汚れや古い角質を除去することで、透明感のある肌へと導いてくれる柔軟化粧水です。

「化粧水の前に使ってね」と書かれたラベル

実際に、「純米角質柔軟水」のパッケージには上の写真のように「化粧水の前に使ってね」という文字がありますね。

化粧水の前に「純米角質柔軟水」を使って、肌の汚れや古い角質を除去

すると、その後のスキンケアをより効果的にすることが期待できるのです。

また、マスクを長時間着用するようになった現在では、肌を清潔に保つ効果も期待できる優秀な拭き取り化粧水です。

では、美人ぬかの拭き取り化粧水「純米角質柔軟水」の実際の使い方を見てみましょう。

美人ぬかの拭き取り化粧水「純米角質柔軟水」の実際の使い方

美人ぬかの拭き取り化粧水「純米角質柔軟水」は、コットンに含ませて使います。

「純米角質柔軟水」は、洗顔後の清潔な肌に使って下さいね。

拭き取り化粧水(角質柔軟水)とコットン

「純米角質柔軟水」をコットンにたっぷりと含ませたら、クルクルと弧を描くように顔全体を拭き取りましょう。

拭き取る時は、肌をこすらないように優しく拭き取るのがポイントです。

といっても、拭き取るので多少はこすれてしまうのが正直な感想。

ですので、できるだけ優しく拭き取って下さい。

そして、たっぷりと使うのが拭き取り化粧水の原則です。

量が少ないと、肌をこすってしまう危険性がありますので注意をして下さい。

コットンにとった拭き取り化粧水(角質柔軟水)

私の場合、1回の使用量は3プッシュ程度です。

気になる部分だけに使いたい時は2プッシュ程度にすることも。

使っているうちに感覚がわかってきますので、調節して下さいね。

コットンにたっぷりと「純米角質柔軟水」を含ませて優しくクルクル

すると、洗顔後の肌がさらにツルツルになっているのが実感できると思います。

そして私の場合は、拭き取った後に両手で優しく顔を包んで

「綺麗になりますように。」

と気持ちを込めて「純米角質柔軟水」を浸透させるようにしています^^

「純粋角質柔軟水」を使って古い角質を除去することで、その後の化粧水の吸収が良くなります。

たしかに、化粧水が肌によくなじんでいる気が♪

毎日のスキンケアが楽しくなりますよ。

実際に、化粧水だけを使う時には「拭き取り化粧水を使う・使わない」の違いがよくわかります。

ところで、美人ぬかの拭き取り化粧水「純米角質柔軟水」を使う時。

「他の化粧水は必要?」

「保湿はどうするの?」

と疑問に思いませんか?

そこで、美人ぬかの拭き取り化粧水「純米角質柔軟水」を使う時の、おすすめのスキンケアの順番をご紹介します。

おすすめのスキンケアの順番

化粧水をつける様子

美人ぬかの拭き取り化粧水「純米角質柔軟水」を使う時の、おすすめのスキンケアの順番は次の通りです。

  1. 必要に応じてメイク落とし
  2. 洗顔(ぬか袋など)
  3. 拭き取り化粧水「純米角質柔軟水」
  4. 化粧水
  5. 乳液
  6. 必要に応じてクリーム

いつものスキンケアの化粧水の前に「純米角質柔軟水」をプラスするだけなので簡単ですね。

しかも「純米角質柔軟水」はポンプ式。

ですので手間もかかりません。

洗顔にはぬか袋がおすすめです。

美人ぬか「ぬか袋」についてはこちらの記事で詳しくご紹介していますのでぜひチェックしてみて下さいね。

⇒美人ぬか「ぬか袋」の使い方や成分と効果は?私も使っています!

続いて、美人ぬかの拭き取り(ふきとり)化粧水「純米角質柔軟水」の成分をご紹介します。

美人ぬかの拭き取り化粧水「純米角質柔軟水」の成分

拭き取り化粧水(角質柔軟水)の成分表示

美人ぬかの拭き取り(ふきとり)化粧水「純米角質柔軟水」には、美人ぬかオリジナルのコウノトリ米ぬかエキス米ぬかセラミド発酵米ぬかエキスが配合されています。

コウノトリ米ぬかエキスは、肌を保湿し、ハリやしなやかさを保つ効果が期待できる成分。

そして、米ぬかセラミドは、外的刺激や乾燥などから肌を守ってうるおいを保つ効果が期待できる成分です。

最後に、発酵米ぬかエキスには、肌のうるおいを保って美肌へと導いてくれる効果が期待できます。

公式オンラインショップからの購入がおすすめ

美人ぬかの拭き取り化粧水「純米角質柔軟水」は、公式オンラインショップの他、楽天やアマゾンなどのショッピングサイトでも販売されています。

また、一部のドラッグストアでも販売しているようです。

私のおすすめは、美人ぬかの公式オンラインショップ美人ぬかストアからの購入です。

公式オンラインショップ美人ぬかストアなら、大きめボトルのビッグサイズも購入することができます。

通常サイズなら容量は198ml。

ビッグサイズなら容量は320 mlです。

⇒美人ぬかストアで純米シリーズをチェックする

ちなみに、ビッグサイズはAmazonでも販売しているようです。

でも公式オンラインショップから購入すれば、ポイントやキャンペーンなどのお得な情報もチェックできますよ。

まとめ

手で持った拭き取り化粧水(角質柔軟水)のボトル

今回は、美人ぬかの拭き取り(ふきとり)化粧水「純米角質柔軟水」の正しい使い方についてお伝えしました。

⇒美人ぬかの拭き取り化粧水「純米角質柔軟水」

美人ぬかの拭き取り(ふきとり)化粧水「純米角質柔軟水」で、あなたも透明感のある肌を目指しませんか?