「米ぬかを飲むと身体に良いと聞いて入手したけど、飲み方がわからない。」

なんてことはありませんか?

米ぬかドリンクは、簡単・手軽に米ぬかの栄養を摂取することができるのでおすすめの飲み物です。

私の場合は、米ぬかと牛乳で幸せな気分に♪

今回は、アレンジも自在な米ぬかドリンクの飲み方などをご紹介します。

スポンサーリンク



米ぬかドリンクの飲み方は?

グラスに入れた牛乳

米ぬかドリンクの飲み方は、基本的に、米ぬかを好きな飲み物に混ぜて飲むだけです。

ホットでもアイスでも、簡単に香ばしくて美味しい米ぬかドリンクが出来ますよ。

ただし、米ぬかドリンクを作るためには、必ず「煎りぬか」が必要です。

といっても「煎りぬか」を作るのも、とっても簡単!

「煎りぬか」の作り方はこちらの記事で詳しくご紹介しています。

ぜひチェックしてみて下さいね。

⇒煎りぬかの作り方・コツや保存方法もしっかりと押さえたい!

ではここから、米ぬかドリンクの実際の飲み方をご紹介します。

米ぬかドリンク・実際の飲み方

今回は、米ぬかドリンクの簡単レシピを5種類ご紹介します。

あまりに簡単過ぎてガクッと拍子抜けしないで下さい^^

ご紹介するのは、下記の5種類です。

  1. 米ぬか牛乳ドリンク
  2. 米ぬかヨーグルトドリンク
  3. 米ぬかコーヒードリンク
  4. 米ぬか甘酒ドリンク
  5. 米ぬか豆乳ドリンク
※米ぬかヨーグルトドリンク以外は、基本的にアイス・ホットのどちらでもつくることができます。ただし、アイスの場合でも氷は使っていません。氷を入れたい時は、材料を混ぜやすくするために最後に入れて下さい。

では順番に見ていきましょう。

1つめは私が幸せな気分になる米ぬか牛乳ドリンクです。

1:米ぬか牛乳ドリンク・幸せな気分に♪

米ぬか牛乳ドリンクの材料

米ぬか牛乳ドリンクの材料

  • 米ぬか:小さじ1
  • 牛乳:コップ1杯分
  • はちみつ:小さじ1

米ぬか牛乳ドリンクの作り方

  1. 牛乳にはちみつを入れて混ぜる
  2. 米ぬかを入れて混ぜれば出来上がり!

まずは、グラスに牛乳を入れます。

ホットの場合はマグカップに入れた牛乳を温めて下さいね。

そこに、小さじ1杯分のはちみつを入れます。

牛乳にはちみつを入れる様子

アイスの牛乳の場合、はちみつは溶けにくいので少し残っていても大丈夫です。

牛乳にはちみつを混ぜる様子

はちみつがある程度溶けたら、小さじ1杯分の米ぬかを入れましょう。

小さじ1の米ぬか

米ぬかを入れて混ぜれば、米ぬか牛乳ドリンクの出来上がり!

超シンプルな米ぬか牛乳ドリンクです。

でもでも、とっても美味しい~~~!

初めて飲んだ時からドハマりしてしまいました。

米ぬか牛乳はちみつを入れることでこんなにも幸せな気分に!

「飲み過ぎて逆に身体に良くないんじゃないの?」

と自分を制して毎回1杯でやめます。

米ぬか牛乳ドリンクは、ナッツのような味わい牛乳の美味しさが引き立ちます。

そんなこんなで、米ぬか牛乳ドリンク以外にもさまざまな飲み物で試してみました。

2:米ぬかヨーグルトドリンク      

米ぬかヨーグルトドリンク

米ぬかヨーグルトドリンクの材料

  • 米ぬか:小さじ1
  • 飲むヨーグルト:コップ1杯分

米ぬかヨーグルトドリンクの作り方

飲むヨーグルトに米ぬかを入れて混ぜれば出来上がりです!

グラスに飲むヨーグルトを入れます。

そこに、小さじ1杯分の米ぬかを入れます。

米ぬかを飲むヨーグルトに入れる様子

米ぬかを入れてよく混ぜます。

飲むヨーグルトに米ぬかを入れる様子

全体が混ぜれば、米ぬかヨーグルトドリンクの出来上がり!

でも米ぬかと飲み物って、実はとっても混ざりにくいのです。

米ぬかと飲むヨーグルトが混ざりにくい

ホットなら若干混ざりやすいのですが、アイスの場合はなかなか混ざってくれません。

ですので、スプーンやストローで混ぜながら飲むようにして下さい。

米ぬかヨーグルトドリンクにスプーンを入れた様子

飲むヨーグルトを使うことで、はちみつなどの甘味を入れずに作ることができます。

より簡単ですね。

飲むヨーグルトに米ぬかを入れると、ヨーグルトの酸味が際立つ気がします。

そして米ぬかの味は、きなこ風味に。

個人的には、正直、飲むヨーグルトそのままの方が美味しいです。

アレンジのひとつとして楽しんでみて下さいね。

3:米ぬかコーヒードリンク

米ぬかコーヒードリンク用のカフェオレ

米ぬかコーヒードリンクの材料

  • 米ぬか:小さじ1
  • カフェオレ:コップ1杯分
  • はちみつ:小さじ1

米ぬかカフェオレドリンクの作り方

  1. 牛乳にはちみつを入れて混ぜる
  2. 米ぬかを入れて混ぜれば出来上がり!

カップ(コップ)にカフェオレを入れます。

そこに、小さじ1杯分のはちみつを入れます。

はちみつがある程度溶けたら、小さじ1杯分の米ぬかを入れましょう。

米ぬかをカフェオレに入れる様子

カフェオレに使うコーヒーは、濃いめで淹れるのがおすすめです。

米ぬかコーヒードリンクとスプーン

見た目はシナモンミルクティーのよう。

米ぬかを入れたら、全体をよく混ぜて下さい。

カフェオレに米ぬかを入れたところ

米ぬかを入れてよく混ぜれば、米ぬかコーヒードリンクの出来上がり!

米ぬかコーヒードリンクを美味しく飲むコツは、濃いめのカフェオレに甘味を多めにプラスすることです。

米ぬかの香ばしさで、ホッコリする味わいです。

ドリップコーヒーでもインスタントコーヒーでも作ることができますよ。

4:米ぬか甘酒ドリンク

米ぬか甘酒ドリンク用の甘酒

米ぬか甘酒ドリンクの材料

  • 米ぬか:小さじ1
  • 甘酒:コップ1杯分

米ぬか甘酒ドリンクの作り方

甘酒に米ぬかを入れて混ぜれば出来上がり!

グラスに甘酒を入れます。


そこに、小さじ1杯分の米ぬかを入れます。

小さじ1杯分の米ぬかを甘酒に入れる様子

甘酒にも、はちみつなどの甘味を入れないのでとっても簡単です。

甘酒に米ぬかを入れた様子

米ぬかを入れて混ぜれば、米ぬか甘酒ドリンクの出来上がり!

米ぬかと甘酒が混ざりにくい

甘酒と米ぬかも混ざりにくいので、スプーンなどでかき混ぜながら飲んで下さい。

今回は、下の写真にある市販の甘酒を使いました。

市販の甘酒

米ぬか甘酒ドリンクは、生姜湯風の味になります。

私はもともと甘酒の甘さが苦手。

でも、米ぬかを入れることで、少し飲みやすくなったような気がしました。

5:米ぬか豆乳ドリンク

米ぬか豆乳ドリンク用の豆乳

米ぬか豆乳ドリンクの材料

  • 米ぬか:小さじ1
  • 豆乳:コップ1杯分
  • はちみつ:小さじ1
  1. 豆乳にはちみつを入れて混ぜる
  2. 米ぬかを入れて混ぜれば出来上がり!

グラスに豆乳を入れます。

そこに、小さじ1杯分のはちみつを入れます。


はちみつがある程度溶けたら、小さじ1杯分の米ぬかを入れましょう。

米ぬかを豆乳に入れる様子

米ぬかを入れたらよく混ぜます。

豆乳に米ぬかを入れたところ

全体が混ざれば、米ぬか豆乳ドリンクの出来上がり!

他のドリンクと同様に、米ぬかが混ざりにくいです。

米ぬかと豆乳が混ざりにくい様子

ですので、スプーンなどで混ぜながら飲んで下さい。

米ぬか豆乳ドリンクとスプーン

米ぬか豆乳ドリンクは、サラっとした豆乳に香ばしさがプラスされた美味しさです。

米ぬかダイエットにも使われる米ぬか豆乳ドリンク。

腸活にもおすすめです。

甘味はお好みで

豆乳にはちみつを入れる様子

甘味はお好みのものを使って下さい。

また、甘味の量は足したりしてお好みで調節して下さい。

はちみつ以外にも使える甘味はたくさんありますね。

例えば、次のような甘味があります。

  • 黒糖
  • 三温糖
  • 甜菜糖
  • シナモンシュガー
  • メープルシロップ
  • 練乳

私の場合は、はちみつや甜菜糖などの優しい甘味を使います。

まとめ

米ぬかドリンク用の米ぬか

今回は、アレンジも自在な米ぬかドリンクの飲み方などをご紹介しました。

米ぬかは、どうしても捨てられがち。

でも、飲んだり食べたり、毎日の食生活に取り入れやすい立派な食材です。

さまざまな使い道で活用したいものですね。

米ぬかの使い道についてはこちらの記事で詳しくご紹介しています。

ぜひチェックしてみて下さい。

⇒米ぬかの使い道は?何に使えば良いの?8通りご紹介します!