魚肉ソーセージをぬか漬けにしたらどんな味になるか気になりませんか?

「魚肉ソーセージをぬか漬けにするなんてアリ!?」

私もそう思ったので、試しに作ってみました。

今回は、魚肉ソーセージのぬか漬けをご紹介します。

魚肉ソーセージはどんな味になるのでしょうか。

作り方やおすすめの食べ方もあわせてチェックしてみて下さいね。

スポンサーリンク

魚肉ソーセージをぬか漬けにしたらどんな味になる?

魚肉ソーセージをぬか漬けにしたらどんな味になる?文字入り

魚肉ソーセージをぬか漬けにしたらどんな味になるのでしょうか。

実際に作って食べてみました。

すると、意外なことに、思っていたよりも美味しくなりました。

ただし、とんでもなく美味しいというわけではありません。

思っていたよりも美味しくなった、という感じです。

魚肉ソーセージのぬか漬けの味は、もともとの魚肉ソーセージの味に、ほど良くぬかみその酸味が加わった味です。

ぬか床に漬けることで、少しだけ味に深みが出て、複雑な味になりました。

そして、塩気はまろやかになります。

それにしても、ぬか床と魚肉ソーセージの相性が意外と良かったのには驚きました。

そんな魚肉ソーセージはどうやって作るのでしょうか。

続いて、魚肉ソーセージのぬか漬けの作り方をご紹介します。

魚肉ソーセージのぬか漬けの作り方

魚肉ソーセージとぬか床

まずは、魚肉ソーセージのぬか漬けの材料を揃えましょう。

ここでは、スーパーで購入した一般的な魚肉ソーセージを使っています。

魚肉ソーセージのぬか漬けの材料

魚肉ソーセージのぬか漬けの材料
  • 魚肉ソーセージ:1本
  • ぬか床:適量

他に用意するものは、ラップとチャック付きの保存袋です。

魚肉ソーセージを漬ける時は、ぬか床にそのまま漬けるのではなく、ラップを使います。

魚肉ソーセージ1本に対して、ピンポン玉1個分程度のぬかみそが必要になります。

次に、魚肉ソーセージのぬか漬けの作り方手順を確認しましょう。

魚肉ソーセージのぬか漬けの作り方手順

魚肉ソーセージのぬか漬けは、次の手順に沿って作ります。

  1. お皿の上にラップを広げる
  2. ぬか床からぬかみそを適量取り、ラップの上に乗せる
  3. ぬかみその上に魚肉ソーセージを置く
  4. 魚肉ソーセージをぬかみそで覆う
  5. ラップでしっかりと巻く
  6. 保存袋に入れて冷蔵庫で2日間漬ける
  7. ぬかみそを洗い流せば出来上がり!

作り方の手順を確認したら、早速作っていきましょう。

魚肉ソーセージのぬか漬けを実際に作る様子

お皿にラップを広げた様子

まずは、お皿の上にラップを広げます。

ラップの大きさは、魚肉ソーセージ1本が包める程度の大きさにして下さい。

次に、ぬか床からぬかみそを適量取り、ラップの上に乗せましょう。

ラップの上にぬかみそを置いたところ

ぬかみその量は、魚肉ソーセージ1本に対してピンポン玉1個分程度が目安です。

ぬかみその上に魚肉ソーセージを置きます。

魚肉ソーセージをぬかみその上に置いたところ

次に、魚肉ソーセージを、ぬかみそでまんべんなく覆います。

ぬかみそで魚肉ソーセージを包むところ

そして、ラップでしっかりと巻きます。

ぬかみそで包んだ魚肉ソーセージをラップで巻くところ

ラップで全体を巻いたら、保存袋に入れましょう。

保存袋に入れて漬ける魚肉ソーセージのぬか漬け

そのまま、冷蔵庫で2日間漬けます。

2日後、冷蔵庫から取り出したら、魚肉ソーセージの周りについたぬかみそを洗い流します。

食べやすい大きさに切って器に盛り付ければ、魚肉ソーセージのぬか漬けの出来上がりです!

お皿に盛り付けた魚肉ソーセージのぬか漬け

2日間漬けた魚肉ソーセージには、周りにうっすらと色が付いています。

出来上がった魚肉ソーセージはそのまま食べても良いのですが、おすすめの食べ方があります。

おすすめの食べ方は?

2日漬けた魚肉ソーセージのぬか漬け

魚肉ソーセージのぬか漬けのおすすめの食べ方は、焼いて食べることです。

フライパンに油を敷いて、両面を軽く焼きます。

魚肉ソーセージのぬか漬けを焼いたところ

すると、そのまま食べた時に比べて、ぬか漬けの風味が若干増します。

不思議です。

一方で、焼くことによって酸味は減少します。

もともと、魚肉ソーセージを積極的に食べているわけではないのですが、個人的には、焼いて食べるのが好みです。

魚肉ソーセージのぬか漬けは、ぜひ、焼いて食べてみて下さい。

もしかすると、焼かずに食べる方がお好みかもしれませんが…。

まとめ

焼いたソーセージのぬか漬け

今回は、魚肉ソーセージのぬか漬けをご紹介しました。

魚肉ソーセージのぬか漬けの味は、もともとの魚肉ソーセージの味に、ほど良くぬかみその酸味が加わった味です。

作り方も簡単。

あまり期待せずに、一度作ってみて下さい^^

魚肉ソーセージの他にも、変わり種のぬか漬けはいろいろあります。

こちらの記事でご紹介していますので、ぜひチェックしてみて下さいね。

⇒ぬか漬け変わり種おすすめ食材一覧表・驚くほど個性的な美味しさが見つかるかも!?