「ぬか漬けって何日漬けると食べられるの?」

よく聞かれる質問です。

あなたも疑問に思っていませんか?

米ぬか美優

そこで、米ぬかソムリエの私がその疑問を解決しましょう。

ぬか漬けは何日漬ければ良いのか、おすすめの目安もご紹介しますね。

ぬかにゃん

参考にして美味しいぬか漬けを作るにゃん♪

ぬか漬けは何日漬けると食べられる?

手作りのぬか漬け

ぬか漬けは、基本的には1日漬けると食べられます。

といっても、ぬか床の状態や保存する温度、漬ける食材などによって何日漬けるかは異なります。

また、野菜を漬ける場合は切り方や皮つき・皮なしによっても変わってくるもの。

米ぬか美優

「何日」ではなく「何時間」で食べられる場合もあります。

例えば、きゅうりのぬか漬けを常温で作る場合はどうでしょうか。

きゅうりのぬか漬けは、夏場なら半日程度。

冬場なら1日程度漬ければ食べられます。

ただし、冬場でも半日程度漬けて食べることもあります。

つまり、好みにもよるので一概に何日とは言い切れないのです。

ぬかにゃん

へぇ~、ハッキリと決まっていにゃいんだ~。

米ぬか美優

そうなの。
あくまでも、「これぐらい漬けたら食べることが多い」というものなの。

とはいえ、食材をぬか床に漬け込むと中が見えなくなってしまいます。

状態を確認するために、その都度ぬか床から取り出すわけにもいきませんよね。

そこで、食材ごとにある程度、漬ける日数(時間)の目安があるのです。

ここでは、米ぬかソムリエの私がおすすめする目安をいくつかご紹介します。

米ぬかソムリエおすすめの漬ける日数の目安は?

手作りのぬか漬けをぬか床から取り出す様子

米ぬかソムリエ私がおすすめする、ぬか漬けを漬ける日数の目安は次の通りです。

常温(皮つき)常温(皮なし)冷蔵庫(皮つき)冷蔵庫(皮なし)
きゅうり半日~1日2日
大根3日2日5日4日
にんじん3日2日5日4日

上の表のように、ぬか床を冷蔵庫で保存している場合は、常温保存に比べて漬ける日数(時間)が長くなります。

また、夏場に比べると冬場は気温が低いため漬かりにくくなります。

ですので、冬場は冷蔵庫保存の日数を目安にしてください。

ご紹介している日数の目安は、熟成したぬか床を使った場合の日数です。

また、ぬか漬け作りを始めて間もない頃は、なかなか思うように味が決まらないかもしれません。

でも何回か繰り返しているうちにだんだんと好みの味に近づいていきます。

ぜひ何回か試してみてください。

まとめ

ぬか床のお手入れをする様子

今回は、「ぬか漬けは何日漬けると食べられるのか」についてお伝えしました。

おすすめした「ぬか漬けを漬ける日数の目安」を参考にして、美味しいぬか漬けを作ってくださいね。

米ぬか美優

丁寧にお手入れしたぬか床なら、きっと美味しいぬか漬けができますよ。

ぬかにゃん

早速やってみるにゃん♪

今からぬか床を作るなら、こちらの記事をご覧ください。

⇒ぬか床とは?何が入っているの?育てると楽しくて美味しい生活が!