ぬか漬けを毎日混ぜるのは必須なのでしょうか。

「ぬか漬けって毎日混ぜないといけないの?」

「続けられるかどうか不安。」

手作りのぬか漬けを始めようと思った時、真っ先に出てくる心配かもしれませんね。

今回は、ぬか漬けは毎日混ぜるのが必須なのかどうか、ぬか漬けソムリエの視点でご紹介します。

ぬか漬けを続けられるか不安なあなたにおすすめの方法もご紹介しますね。

きっと不安になることなくぬか漬けを始められますよ。

ぬか漬けを毎日混ぜるのは必須?

ぬか床をかき混ぜる様子
ぬか漬けを毎日混ぜるのは必須ではありません。

といっても、基本的には毎日混ぜるのが理想的です。

でも、気温や保存方法によっては、ぬか漬けを毎日混ぜなくても大丈夫なのです。

では、どのような場合なら、ぬか漬けを毎日混ぜなくても大丈夫なのでしょうか。

ぬか漬けを毎日混ぜなくても良い条件を見てみましょう。

ぬか漬けを毎日混ぜなくても良い条件とは

ぬか床の適温を示す温度計
ぬか漬けを毎日混ぜなくても良い条件とは、ぬか床の温度が適温より低い温度であることです。

ぬか床の適温は20~25℃。

ぬか床の中の乳酸菌は、20~25℃程度で保存している時にちょうど良い感じに発酵します。

そして、温度が低くなるにつれ、発酵が進むスピードが遅くなります。

ぬか漬けを毎日かき混ぜるのは、ぬか床の中の乳酸菌の過剰発酵を抑えるのも一つの目的です。

温度が低く、乳酸菌の発酵が遅い状態であれば、過剰発酵の心配がありません。

つまり、ぬか床が20℃より低い温度であれば、毎日かき混ぜなくても大丈夫だということです。

そこで、気温が上がりそうな時は、ぬか床を冷蔵庫で保存するようにして下さい。

ちなみに、ぬか漬けソムリエの私も、夏場の暑い時期などは、ぬか床を冷蔵庫に入れています。

ぬか床の温度が適温より低い温度であれば、2日に一度程度のかき混ぜでも、ぬか床の状態が悪くなることはないでしょう。

ただし、ぬか床の状態をよく観察することは必須です。

ぬか床の温度管理については、こちらの記事で詳しくご紹介しています。

ぜひご覧下さい。

⇒ぬか床の温度管理は難しい?冷蔵庫を味方にするコツをご紹介!

「でもやっぱり、ぬか漬けを続けられるか不安。」

そんなあなたにおすすめの方法をご紹介します。

続けられるか不安なあなたにおすすめの方法は?

おもちゃの冷蔵庫

ぬか漬けが続けられるかどうか不安なら、最初からぬか床を冷蔵庫で保存する方法がおすすめです。

ぬか床を冷蔵庫で保存する方法なら、毎日かき混ぜる手間がかかりません。

1週間程度かき混ぜなくても大丈夫でしょう。

しかも、毎日ぬか床の様子を見なくても、ほぼ大丈夫なので安心です。

ただし、ぬか床を冷蔵庫で保存する方法は、ぬか床が十分に熟成していることが必要です。

また、時々は冷蔵庫からぬか床を出して、乳酸菌の発酵を促すことも忘れずに行って下さい。

「もっと楽にぬか漬けを作りたい。」

そんな時は、最初から冷蔵庫用に作られたぬか漬け作りのキットを使うと簡単ですよ。

こちらの商品なら、冷蔵庫の中でも場所を取りません。

工場から直送されるおすすめの商品です。

ぬか床は徐々に減っていきますが、普通のぬか床と同じように何度も使うことができます。

【マラソン開始2時間限定クーポン/期間中エントリーでP10倍】【ネコポス 送料無料】発酵ぬかどこ1kg NHK朝のニュースでもご紹介♪ ぬか床 ぬかどこ 糠床 ぬか ぬか漬け 冷蔵庫 発酵 乳酸菌 捨て漬け不要 1000円 ポッキリ メール便 初心者 簡単 みたけ みたけ食品 10000583

価格:1,000円
(2021/7/19 11:17時点)
感想(233件)

まとめ

お皿に盛った野菜のぬか漬け

今回は、ぬか漬けは毎日混ぜるのが必須なのかどうか、ぬか漬けソムリエの視点でご紹介しました。

ぬか漬けを続けられるか不安なあなたは、冷蔵庫用に作られたぬか漬け作りのキットを使ってみて下さい。

冷蔵庫保存用に作られたぬか床なら、管理がとっても簡単ですよ。

さぁ、今すぐぬか漬けを始めてみましょう♪

私のおすすめの商品はこちら↓

【マラソン開始2時間限定クーポン/期間中エントリーでP10倍】【ネコポス 送料無料】発酵ぬかどこ1kg NHK朝のニュースでもご紹介♪ ぬか床 ぬかどこ 糠床 ぬか ぬか漬け 冷蔵庫 発酵 乳酸菌 捨て漬け不要 1000円 ポッキリ メール便 初心者 簡単 みたけ みたけ食品 10000583

価格:1,000円
(2021/7/19 11:17時点)
感想(233件)